テレワークのお悩みを解決いたします

はじめに

世の中では働き方改革や、昨今の新型コロナウイルス感染症予防のための混雑緩和策として時差出勤やテレワークの導入を推奨していますが、いろいろなお困りごとや検討事項が挙がってきて、何を実施したら良いのか頭を悩ませているご担当者もいらっしゃるかと思います。

ビデオ会議の設備やノートパソコンを導入するだけではテレワーク業務は実現できません。業務フローや、情報資産をリモート環境でも今まで通りに利用できることで、初めてテレワークを実現することができます。

弊社は、一般業務系から教育、研究、医療向けなどの多彩なシステム開発の経験をもとに、業務システムの整理や効率化まで踏み込んでコンサルティングいたします。

テレワーク導入にあたり、お困りごとはありませんか?

たとえば・・・

  • テレワークを導入したいが、業務情報(WordやPDF)を保存したパソコンが社内にあるため、結局出社しなければならない。
  • ExcelやAccessで情報を管理していたり、社内のシステムを利用したりして業務を行っているので、結局出社しなければ仕事にならない。
  • 重要書類は紙資料で保管しているので、結局出社しなければ見ることが出来ず仕事にならない。
  • 書類には上長の印鑑が必要だから、紙に印刷して直接渡さないといけない。
  • テレワークの導入コストが良く分からない。
  • 不正アクセスや情報漏洩など、セキュリティ対策が不安。
業務システムのテレワーク対応(クラウド移行)や情報資産のデジタル化のご相談ならお任せください!!

テレワークで今まで通りに業務をこなしていくためには、機材の準備だけでは不十分です。
機材の準備に加え、今まで保持していた情報資産や業務関連情報または業務システムを、ご自宅にいながら安全に参照したり編集したりできることが必要です。

弊社では多様業界の経験をもとに、テレワーク環境導入に向けて、機器導入から既存システムのクラウド移行など、コンサルティング、システム開発サービスをワンストップでご提供いたします。
まずは、お気軽にご相談ください。
(どのフォームからお問い合わせいただいても大丈夫です。)

またはお電話 03-5823-4714 でも受け付けております。

【弊社によるソリューションの例】

  • テレワークを導入したいが、業務情報(WordやPDF)を保存したパソコンが社内にあるため、結局出社しなければならない。
    高額な専用線の導入無しに、ソフトウェアによる仮想専用線(VPN)の導入により社外にいながら重要書類を安全に閲覧できます。
  • ExcelやAccessで情報を管理していたり、社内のシステムを利用したりして業務を行っているので、結局出社しなければ仕事にならない。
    → いくつか実現案はありますが、以下は代表的な例です。
      御社規模やテレワーク対応の範囲、システムの状況などに応じて最適なものをご提案いたします。

    • VPNの導入により、社内システムにアクセスできるようにする。
    • 社内のシステムを外部クラウドに移行し、セキュリティ対策を講じたうえで指定のユーザーのみ触れるようにする。
    • 社内のシステムを外部クラウド上に作り直し(リプレース)、業務システムの見直しも合わせて行う。

  • 重要書類は紙資料で保管しているので、結局出社しなければ見ることが出来ず仕事にならない。
    紙資料はスキャンして電子化し、書類管理システムで書類を管理するように業務改善をご提案いたします。
  • 書類には上長の印鑑が必要だから、紙に印刷して直接渡さないといけない。
    対外的な公的証明印が必要ではない場合、従業員管理システムと連携する承認システムの導入をご提案いたします。
  • テレワークの導入コストが良く分からない。
    → 現状の御社の状況にもよりますが、主に必要なものとしては、以下のようなものが挙げられます。

    • 遠隔地で操作するための会社から貸与するためのPC
    • 遠隔から社内ネットワークに接続するためのVPNを提供するサーバー
    • デジタル化ソリューション
    • 固定IPのご契約
    • テレワーク時の業務フローの整理
    • 社員への周知(教育)

    様々なソリューションを組み合わせてご提案・お見積りいたしますので、まずは一度ご相談ください。

  • 不正アクセスや情報漏洩など、セキュリティ対策が不安。
    → 弊社はISMSプライバシーマークを取得し、維持し続けております。
      これらのガイドラインを取り込んだ弊社独自のセキュリティ施策方針に従い、コンサルティングや開発を行うことが可能です。
      個人情報や経営情報などの機微情報を扱うシステムの設計・開発も行わせていただいた実績から、堅牢なシステムのご提案をいたします
お取引先実績(敬称略)
  • 外務省
  • 文化庁
  • SOMPOヘルスサポート株式会社
  • 株式会社武蔵野化学研究所
  • タカラバイオ株式会社
  • 国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
  • 大学共同機関法人 国立民族学博物館
  • 神戸市立博物館
  • その他多数

お客様の事業規模に応じたシステム構成をご提案いたします。
数多くのシステムを構築してきたノウハウを生かし、セキュリティ対策も安心してお任せください。

お問い合わせはこちらから送信ください。
(どのフォームからお問い合わせいただいても大丈夫です。)

またはお電話 03-5823-4714 でも受け付けております。

システム開発実績

主に個人情報やオンライン文書化に関する実績を掲載いたします。

  • 契約文書全文検索システム
  • 文化財管理システム
  • ビデオ会議システム
  • 社内業務フロー管理システム
  • 地域医療連携システム 電子お薬手帳
  • 在宅医療電子カルテシステム
  • メンタルヘルスに係るWEBシステム
  • レンタカー予約管理システム
  • 電力見える化システム
  • その他のシステムの開発事例

お問い合わせはこちらから送信ください。
(どのフォームからお問い合わせいただいても大丈夫です。)

またはお電話 03-5823-4714 でも受け付けております。

弊社での実現例

弊社でもテレワークを推進するにあたり以下のような施策を行っております。

  • 外出先からVPN(仮想プライベートネットワーク)を利用して社内資料の閲覧、編集
  • Excelで管理していた営業情報をクラウドシステム化し、同時編集や最新情報をいつでも閲覧、更新
  • ウェブ会議システムとの連携を行い、出先でもスマートフォンやタブレットでの会議参加
  • オフィス間ネットワークの構築によって沖縄本社にいながら東京メンバーとコミュニケーションを取りながらプロジェクトチームとして活動